アクセスアップ(SEO対策)その1

SPリンク
アフィリエイト(ノーリスクで稼ぐ)
アフィリエイトとは(トップ)
大学生に奨める理由
アフィリエイトのコツ(儲かる人は?)
アフィリエイトの流れ
サイトの作成
ブログ作成
Webサイト:作成の仕方
Webサイト:アップロードする場所
アフィリエイトを始めよう
ASPに登録
ASPに登録したら広告を貼ろう
コンテンツ連動型・クリック報酬
情報商材アフィリエイト
携帯電話アフィリエイト(現在実行中)
結局お奨めの広告はどれなの?
アフィリエイトを成功させるために
集客の重要性と検索サイト登録
アクセスアップのために(SEO)1
アクセスアップのために(SEO)2
アクセス解析
参考書・情報商材を購入しよう
アフィリエイト参考書(本)
情報商材とは
初めてのアフィリエイトに
ブログアフィリエイトのアフィスタ
稼ぐためのアフィリエイトに
初級情報商材:ワンデイアフィリ
初級情報商材:無料アフィリ
中級情報商材:MAL
携帯アフィリ用商材:シュフリエイト
自動ツールアフィリ:GASATTO
その他の副業
せどり
裏ワザ
稼がなくても得をする自己アフィリ

アクセスアップ(SEO対策)その1

その1では、HTMLを読めなくてもできる対策方法をご紹介します。その2では、HTMLを絡めた説明をしていきます。

■重要なのはキーワード

集客の重要性と検索サイト登録で、検索サイトの重要性をお話ししました。検索サイトで上位にヒットさせるために最も大切なのはキーワードです。検索キーワードに使われそうな語句を、サイトのタイトル・見出し・本文などに上手く散りばめることで、そのキーワードを使って検索した人を呼び込むことができます。多く入れ過ぎるとスパムと認定され、検索サイトから除外されてしまいますし、少なすぎると検索サイトから拾ってもらえません。一般的には、ページに対して5%と言われています。ちなみに、私の場合は、「本文に5つ程度でいいや」と考えています。

■アクセス解析

売るためのキーワード、人を呼び込むためのキーワードは意外なものかもしれません。そこで、人が「どのような検索キーワードで自分のサイトにたどり着いているか」「どのページにたどり着いているのか」を把握しておく必要があります。そんな時に便利なのがアクセス解析です。詳しくはアクセス解析の項目でご説明します。

■被リンク

リンクを被(こうむ)るということです。つまり、こちらからリンクを貼るということではなく、「いかにして、自分のサイトへのリンクを貼ってもらうか」という点になります。重要なサイト(検索サイトで上位にくるようなサイト)にリンクを貼ってもらった方が効果的です。また、同じ内容のサイトからのリンクも効果的です。

このことから、相互リンク(互いにリンクし合うこと)を求めている人がたくさんいらっしゃいます。「相互リンク 募集」などと検索し、相互リンクし合うのもいいかもしれませんね。また、自分自身でいくつものページを持ち、自分自身でつなぎ合うという方法をとっている方もいらっしゃいます。

■ランキング・コミュニティサイト

リンクを増やす方法は相互リンクではありません。ブログランキングやコミュニティサイトに登録することで、自サイトへのリンクが増加します。

■お奨めマニュアル

初心者用アフィリエイトマニュアルです。冊子と動画で「始め方・儲け方」を学習できます。価格は1980円ですが自己アフィリすることで1000円で購入可能。
1980円で買って、自分で980円の報酬を受け取るということですね。

このページのトップへ

初めてのアフィリエイトマニュアル

初めての人のためのマニュアル
SPリンク