実践的なパワーポイントとエクセルを学べる本

SPリンク
パソコンを学ぼう
何を学ぶ?
どこまでできれば良い?
どこで学ぶ?(Word~プログラム)
パワーポイント・プレゼンテーション
良いパワーポイントとは
パワーポイントの無料テンプレート
パワーポイントのデザインについて
パワーポイントのアニメーション
プレゼンテーション本番に臨む前に
実践的なパワポとエクセル(書籍)
超お得なサイト・裏ワザ
Amazonの5~9割引商品の検索
話題の激安クーポンサイト
ブログを書くだけで収入
お役立ちサイトへのリンク集
学生SNS・就活・生活など
正社員登用のアルバイト
無料冊子のダウンロード
【番外編】勉強しよう・経験しよう
学習するということ
本を読む
日商PC検定対策サイト

実践的なパワーポイントとエクセルを学べる本

私がここまで見てきた中で最も実践的に使えると感じた本をご紹介します。

■パワーポイント編

超解!パワポたん 社会人までに身につけたいプレゼン力を磨け

本の表紙を見て驚いた方もいらっしゃると思いますが、えらくマジです。

お奨めの理由

そのほかの書籍が「パワーポイントの使い方」しか紹介していないのに対し、発表内容(プレゼンテーション)の構成作り、見やすいデザイン、イメージ作りなど、 とても実践的な内容を説明しているので、非常に役立ちます。

たとえば、デザインに対しては、人の目線の動きが左上から右下に動くのを利用し、文字や画像を見やすい配置にするといった内容があります。発表内容の構成に関しては、「起承転結」を利用し、「結起承転」といい、最初に結論を示す方法をご紹介しています。ただ、個人的には「結起承結かな?」と思います。「転」を補足的なものと扱っているのがやや弱い感じがします。

繰り返しになりますが、「パワーポイントの使い方」だけではないので、パワーポイントを使いこなす力とプレゼン力の両方が身に付く参考書になっています。

■エクセル編

超解 Excelたん

「またか」と思うかもしれませんが、これもマジなんです。

お奨めの理由

こちらも実践的というのがポイントです。他の書籍のような機能の紹介とは違い、目的ありきで「この作品を作るためには、Aという機能・Bという機能・Cという機能を組み合わせます」といった形の説明になっています。

条件付き書式やIF関数、Vlookup関数、ピボットテーブル、データベース機能などを上手に使いこなせば「私はExcelができます!」と胸を張って言えると思いますよ。

このページのトップへ

つぶやいて収入Get

ついっく(Twic)
パソコンを学ぶなら

【堀江貴文・ホリエモンもオススメ!】
動画パソコン教室DVD4枚組

ホームページ作成
Office2003・2007
ワード・エクセル
パワーポイント・アクセス
Photoshop・Illustrator
Dreamweaver
C言語・JAVA・PHPなど
Officeの書籍
パワポたん 社会人までに身につけたいプレゼン力を磨け
◆Excelたん◆  ◆ググるたん◆
◆Excelくらいで好きになんか…◆