就職活動体験記 2005年卒 大学編

SPリンク
基本情報
就職活動の流れ(トップ)
絶対にしてはいけない失敗
主要の就活サイト
狙い目の就活サイト
看護・福祉・介護・薬剤師のサイト
動き出す前の準備
就職課はマイナスをゼロにする場所
自己分析の方法
自己分析ツール
企業分析・業界分析の方法
履歴書の書き方・面接対策
面接における話の時間
志望動機
自己PR・自己アピール
短所と長所
趣味と特技
最近読んだ本
最近気になるニュース
私の就活体験記
2005年新卒として 大学編
2007年新卒として 大学院編
2009年 転職活動
その他・書籍・体験談など
履歴書を書くのが大変だったので

就職活動体験記 2005年卒 大学編

私の経験です。今と時代が違うし、参考にならないと思いますので、簡単に書き連ねていきますね。

■2005年 新卒の就職活動

  1. 3年次06月:就職課の講義
    これが就職活動のスタートですね。 1・2年の時は皆無です。
  2. 3年次07月:就職課の個別面談
    希望者のみのものに申込面談しました。やはり何をしていいのか、何を聴いていいのかも分からないので「とりあえず何をすればいいですか?」という質問から入りました。
  3. 3年次07月:就職課の履歴書添削
    自分からお願いしに行きました。当時の私は文章がヘタだったため、赤訂正がびっしりでした。10月の面接対策以降は、オリジナルのものに書き換えました。
  4. 3年次10月:就職課のSPI対策講座
    希望者のみの参加です。漢字・ことわざなどを覚えるよりも、数学の公式を覚えた方が効率が良いと判断した私は、数学のみ勉強していました。公式を覚えれば、それだけでたくさんの問題に対応できますからね。元々、国語が得意ということもありましたが。
  5. 3年次10月:1回きりの合同説明会
    あまり積極的に回らなかったので、当時の私は「合同説明会は意味がない」という結論に至りました。しかし、今考えてみれば、個別の説明会とは違って、個々に対して説明してくれるわけですし、簡単な面接を行うところもあるし、合説に参加していないとエントリーできない場合もあるので、行くべき所ですよ。
  6. 3年次10月:就職課の面接対策(何度か)
    希望者のみの参加です。集団面接と個人面接の対策を行いました。このあたりから、就職課はマイナスをゼロにする場所という意識が芽生え始めました。
  7. 3年次12月:エントリー開始
    リクナビ・毎日就職ナビ・日経就職ナビに登録し、エントリーを行いました。 次第に、毎日は使わなくなり、最終的にリクナビメインで活動していました。
  8. 3年次01月:はじめての説明会
    当時は、マーケティングをキーワードにスーパーマーケット周りをしていました。一応、質問も用意していたのですが、説明会で全部説明されてしまったのは良い思い出。これから、説明会に行く前に、実際に店舗を見ることにしました。
  9. 3年次03月:初内定
    SPIは苦労知らず。面接は、同じ対応をしても、会社によって大きく反応が違いましたが、ほぼ一貫して同じことを話していました。運が良いのか、準備が良かったのか、早めに内定ゲットできました。
  10. 3年次06月:就職活動終了
    戦果は採用試験15、辞退5、内定3、お祈り7でした。お祈りというのは、「今後の活躍をお祈りします」という、最も受け取りたくないメッセージです。つまり、採用見送りということです。
  11. ケガをして辞退
    最終的にひとつに絞った会社の内定式にまで出席したのですが、腰をやってしまい辞退しました。ここで、大学院進学を決めました。

リクルートが運営している求人サイトです。新卒歓迎の求人があるのに、新卒はリクナビやマイナビにしか目を向けません。このようなサイトやフリーペーパーにも求人はあります。
カリスマ就職予備校講師による就活プログラムです。会社選び・SPIエントリーシートの書き方・印象的な志望動機・面接NGワード・圧迫面接などなど就職活動に必要な能力を身に付けることができます。

このページのトップへ

リアルな就職活動小説

一発逆転システムの就活に挑む
SPリンク